第二次大戦末期、激しさを増す連合軍の爆撃に対してドイツの空の守りについた戦闘機を1/48スケールで揃えたセットです。連合軍の4発重爆撃機B-17やB-24に立ち向かった突撃戦闘機型のフォッケウルフFw190 A-8/R2、世界初の実用ジェット戦闘機として登場し、連合軍爆撃機にとって最大の脅威となったメッサーシュミットMe262、そのメッサーシュミットMe262の離発着時の上空援護を任務として活躍し、機体下面の派手なストライプも特徴的なフォッケウルフFw190 D-9 JV44、さらにドイツ空軍将校にもスタッフカートして使われたシトロエン 11CVを同スケールで用意しました。4点のキットが入ったボックスセット、お得な価格も魅力です。
★フォッケウルフFw190 A-8/A-8 R2 メッサーシュミットMe262、フォッケウルフFw190 D-9 JV44、シトロエン 11CV スタッフカーをセット
もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください。

1/48 ドイツ迎撃戦闘機セット「ドイツ本土防空戦」

9,020円 税込

送料無料
451ポイント獲得
(ITEM 89769)
※掲載した画像はキットを組み立て、塗装したものです。

カラー・サイズを選択してください。