模型作りのための様々な情報を満載したタミヤニュース12月号が発刊です。さて、今月のタミヤニュースはまず、「模型ファンをたずねて」に青森県庁・青森県企画政策部の岡田康博さんが登場。『北海道・北東北の縄文遺跡群』の世界遺産登録実現のために尽力した岡田さん。多忙な日々の気分転換になったのは、少年時代から親しんできた模型作りだったとか。斎木伸生さんの「博物館をたずねて」は、スウェーデンのルレオ航空博物館。かつて対ソ防衛の最前線となったスウェーデンだけに、多くの偵察機が翼を休めていました。また、藤森篤さんの「第二次大戦機の真相と深層」は、アメリカ軍連絡機のスティンソンL-5センティネルと、パイパーL-4グラスホッパーを紹介。アメリカ流の大胆な運用方法に驚きです。そして、第81回パチッコンテストの入賞作品も一挙に掲載。7歳から70歳までの140名から応募があった今回は、新規参加者も増加。金賞は情景・作品両部門ともに新製品のIV号戦車を題材にした作品が獲得しました。さらに、今年で50周年を迎えた楽しい工作シリーズも大特集。個性あふれるアイテムを年代順に振り返り、材質の変化や遊び方の進化を確かめます。新製品紹介は、待望の1/48スケールで登場する、ドイツ 重対戦車自走砲 ナースホルンとWWII ドイツ歩兵セット、話題のスポーツカーを早くもモデル化した、1/24 トヨタ GR 86、タフな走りが持ち味の四輪クローラー工作セットをピックアップ。他にも、第13回ミニキヤコンのレポートや、セモベンテM42 da75/34の塗装アドバイスなど、盛りだくさんの内容です。


●模型ファンをたずねて
岡田康博(青森県企画政策部 世界文化遺産登録専門監)

●博物館をたずねて
ルレオ航空博物館(スウェーデン)(写真・文 斎木伸生)

●イタリア軍装備解説 Vol.126
セモベンテ M42 da75/34 -2(文・写真・イラスト 吉川和篤)

●第二次大戦機の真相と深層〈第31回〉
スティンソンL-5センティネル/パイパーL-4グラスホッパー
多機数かつ柔軟な運用が際立つアメリカ軍連絡機
(写真・文 藤森 篤)

●第81回 パチッコンテスト 入賞作品紹介と入賞者のひとこと

●私の傑作
山本公吉(千葉・74歳)

●新製品紹介
1/48 ドイツ 重対戦車自走砲 ナースホルン
1/48 WWII ドイツ歩兵セット
1/24 トヨタ GR 86
四輪クローラー工作セット

●キンちゃんの情景の情景
「残懐II」
東武タミヤモデラーズWEBコンテスト2021 ホビージャパン賞・情景部門

●セモベンテM42 da75/34の塗装アドバイス

●楽しい工作シリーズは今年で50年

●第13回ミニキヤコン
ケッテンクラートとW号戦車(記:キヤホビー 五嶋拓成)

●裏表紙
第81回 パチッコンテスト 《情景写真部門》

もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください。

タミヤニュース VOL.631

new!

110円 税込

送料 90円
6ポイント獲得
(ITEM 65631)

カラー・サイズを選択してください。