模型作りのための様々な情報を満載したタミヤニュース7月号が発刊です。さて、今月のタミヤニュースはまず、「模型ファンをたずねて」に国士舘大学で経営学部の教授を務める福永晶彦さんが登場。日本の模型が持つ産業としての力について語ります。三野正洋さんの「博物館をたずねて」は、ロシアのモニノ空軍博物館を紹介。徹底的にレストアが施された第二次大戦期のソ連戦闘機が並び、フライアブルなMiG-3、I-15、IL-2もそろい踏みする、ソ連機ファン垂涎の聖地です。また、小林義秀さんの「艦船よもやま話」は、左右非対称の船がテーマ。荷役の都合からデザイン的な感覚によるものまで、様々な要因が生みだす非対称に迫ります。そして、藤森篤さんの「第二次大戦機の真相と深層」は、アメリカ軍の重爆撃機、ボーイングB-17とコンソリデーテッドB-24を徹底比較。説得力あるベテランパイロットの証言から、両機の長所と短所が見えてきます。「戦跡をたずねて」で斎木伸生さんが歩くのは、第二次大戦中に包囲戦が行われたロシアのレニングラード。包囲下の町に物資を届けるため、広大なラドガ湖周辺に敷設された「命の道」をたどります。新製品紹介は、やまざきたかゆき氏デザインのミニ四駆、レイスピアー (VZシャーシ)、ついに1/24スケールで登場するNISSAN フェアレディ240ZG、ベルトドライブシリーズの最新作、1/10RC TA08 PRO シャーシキット、戦車模型のRC化などに大活躍する5速ツインギヤボックスHEをピックアップ。他にも、イベントレポート、レースレポートなど盛りだくさんの内容です。


●模型ファンをたずねて
福永晶彦(国士舘大学教授)

●博物館をたずねて
モニノ空軍博物館 大戦機の展示館(ロシア)(写真・文 三野正洋)

●モデラーのための戦史 359
《夜空の死闘》-150(RAFボマーコマンド 対 LWナハトイェーガーの戦い) XXVIX.エピローグ-2
 (菊地 晟 & 上田 信)

●イタリア軍装備解説 Vol.121
AS37/AS43偵察車-1(文・写真・イラスト 吉川和篤)

●第二次大戦機の真相と深層〈第26回〉
ボーイングB-17 vs コンソリデーテッドB-24
現役パイロットと従軍搭乗員が語るリアル・インプレッション
(写真・文 藤森 篤)

●艦船よもやま話 第14回
非対称-1 (文・小林義秀)

●私の傑作
水倉義博(千葉県・67歳)

●新製品紹介
レイスピアー(VZシャーシ)
1/24 NISSA フェアレディ 240ZG
1/10RC TA08 PRO シャーシキット
5速ツインギヤボックスHE

●望月神洸氏の情景
「地獄の業火」 
第57回 静岡ホビーショー 展示作品

●戦跡を訪ねてVol.50
レニングラード包囲の跡 包囲編(ロシア)
(写真・文 斎木伸生)

●2021キヤコン 第28回 キヤホビー 戦車模型コンテスト
(記・キヤホビー 五嶋拓成)

●RACE REPORT

●第25回 鹿児島モデラーズコンベンション2021
鹿児島県歴史資料センター黎明館 (記・松葉瀬昭仁)

●裏表紙
1/48 マクダネル・ダグラス F-4B ファントムII

もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください。

タミヤニュース VOL.626

new!

110円 税込

送料 90円
6ポイント獲得
(ITEM 65626)

カラー・サイズを選択してください。