模型作りのための様々な情報を満載したタミヤニュース7月号が発刊です。さて、今月のタミヤニュースはまず、「模型ファンをたずねて」に鹿児島県で鶏卵卸業を営む木山裕之さんが登場。5〜6時間続けて模型作りに熱中することもあるという木山さん。カーモデルやバイクモデルを週に約1台仕上げるハイペースに驚きです。斎木伸生さんの「博物館をたずねて」は、フィンランドのキュミィ航空博物館を紹介。世界各国の兵器を使用して戦争を乗り越えてきたフィンランドだけに、展示物も多種多様。世界に1機しかないグロスター・ガントレット戦闘機は必見です。菊地晟さんの「モデラーのための戦史」はドイツ夜戦のエース、H・W・シュナウファーの戦いその6。1945年2月21日の夜、シュナウファーがわずか17分間で7機もの英爆撃機を撃墜したエピソードを検証します。また、吉川和篤さんの「第二次大戦イタリア軍装備解説」は、第一次大戦で活躍したイタリア海軍航空隊のエースたちを紹介。マッキM.5型水上戦闘機に描かれたユニークな個人マークも注目です。そして、有野篤さんは歴代スイフト&スイフトスポーツをイラストで総ざらい。2000年の登場以来、高性能とリーズナブルな価格を貫いてきた国産ホットハッチに迫ります。新製品紹介は大迫力の1/14RC ボルボ FH16 グローブトロッター 750 8x4 レッカートラック、実感あふれるボディとキビキビとした走りが楽しい1/10RC スズキ スイフトスポーツ、ワイルド風味が魅力たっぷりなコミカルウイリー第2弾、1/24RC マッドマッドをピックアップ。バラエティ豊かなRCキットが目白押しです。


●模型ファンをたずねて
木山裕之(鹿児島県鶏卵流通協会 会長 有限会社木山商店 代表取締役)

●博物館をたずねて
キュミィ航空博物館(フィンランド)(写真・文:斎木伸生)

●モデラーのための戦史 347
《夜空の死闘》-137(RAFボマーコマンド 対 LWナハトイェーガーの戦い)
XXVI.ドイツ夜戦エース:H.W シュナウファーの戦い-6 (菊地 晟 & 上田 信)

●イタリア軍装備解説 Vol.109
マッキ水上戦闘機-2 (文・写真・イラスト 吉川和篤)

●第二次大戦機の真相と深層〈第14回〉
フォッケウルフFw190D
極希少な現存“長っ鼻”と新造Fw190D(写真・文 藤森 篤)

●国産ホットハッチ最後の砦 スイスポは日本の宝なの!
(イラスト・文 有野 篤)

●海外誌から抜粋
1/48 P-38F/Gライトニングの製作(記・ジョルダン・リー)

●私の傑作
土村啓也(岩手・学生・17歳)

●石川 大の情景「No hope ahead」
2019年 東武 タミヤ モデラーズコンテスト タミヤ賞 情景作品部門

●新製品の紹介
1/14RC ボルボ FH16 グローブトロッター 750 8x4 レッカートラック
1/10RC スズキ スイフトスポーツ (M-05シャーシ)
1/24RC コミカルウイリー マッドマッド (組立キット) (SW-01シャーシ)

●タミヤ プラモデルファクトリー トレッサ横浜店
2020年 春 第22回 モデラーズコンテスト

●博物館をたずねて-番外編
岐阜かかみがはら航空宇宙博物館

●岐阜かかみがはら航空宇宙博物館
第4回 全国人工衛星・探査機 模型製作コンテスト作品展
2020年2月23日〜3月15日
最優秀作品(知事賞)製作記・皆川俊一

第80回 パチッコンテスト作品募集
応募締め切りは9月1日

●裏表紙
ドイツアフリカ軍団の塗装色

もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください。

タミヤニュース VOL.614

110円 税込

送料 90円
6ポイント獲得
(ITEM 65614)

カラー・サイズを選択してください。

西日本を中心とした大雨の影響について

7月4日(土)に発生した大雨の被害にあわれました皆様にお見舞い申しあげるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申しあげます。今回の大雨の影響により、配送の遅延などが発生する場合がございます。なお、配送の詳しい状況につきましては、各配送会社のホームページ等でご確認くださいますよう、お願い申し上げます。
ご参考)※外部のサイトとなります。

佐川急便
日本郵便

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほど何とぞよろしくお願い申し上げます。