模型作りのための様々な情報を満載したタミヤニュース6月号が発刊です。さて、今月のタミヤニュースはまず、「模型ファンをたずねて」にJAXA(宇宙航空研究開発機構)の航空技術部門で研究の推進役として活躍する又吉直樹さんが登場。飛行機、戦車、RCと少年時代から様々な模型に親しんできた又吉さん。海外の研究者とのコミュニケーションにも模型作りの経験が役立っているのだとか。斎木伸生さんの「戦跡をたずねて」は北欧ノルウェーのトロンハイムにあるエーランデ砲台を訪問。第二次大戦中はドイツ軍の要港となったトロンハイム。港に至るフィヨルドの入り口でにらみを利かせた28cm3連装砲は今なお迫力満点です。また、藤森篤さんの「第二次大戦機の真相と深層」はフォッケウルフFw190の2回目。ドイツのフルグレッグ社が販売した、原型機にほぼ忠実な1/1フライアブル機が出来上がる“Fw190組み立てキット”の驚くべき完成度に迫ります。佐原輝夫さんの「Telly's On The Road Again」は、佐原さんが講師を務める昭和女子大学のスケッチの授業を紹介。紙やスチレンボード、ミニ四駆のタイヤなどを使ってオリジナルデザインの車を作り、それを元にスケッチを制作。女子大生ならではの新鮮でユニークなアイデアに注目です。そして、見開き情景ページは村上一也さんの「Battle of the Vietnam War」。緻密な作り込みによって、草木が茂る中を進むM551シェリダンと兵士たちの緊張感が見事に演出されています。他にも、注目アイテム満載の新製品紹介や、コンテスト入賞作品の紹介など読みごたえたっぷりの内容です。


●模型ファンをたずねて
又吉直樹(JAXA 宇宙航空研究開発機構 航空技術部門 事業推進部 計画マネージャ)

●博物館をたずねて
ベトナム軍事歴史博物館(写真:岩波暁男・文:三野正洋)

●モデラーのための戦史 346
《夜空の死闘》-136(RAFボマーコマンド 対 LWナハトイェーガーの戦い)
XXVI.ドイツ夜戦エース:H.W シュナウファーの戦い-5 (菊地 晟 & 上田 信)

●イタリア軍装備解説 Vol.108
マッキ水上戦闘機-1 (文・写真・イラスト 吉川和篤)

●戦跡をたずねてVol.44
巡洋艦グナイゼナウの主砲 エーランデ砲台 ノルウェー(写真・文:斎木伸生)

●第二次大戦機の真相と深層〈第13回〉
フルグレッグFw190
ドイツで再生産して発売されたFw190(写真・文 藤森 篤)

●On The Road Again Vol.32 
プロダクトデザインのスケッチ(texyt & Illustration 佐原輝夫)

●新製品の紹介
1/35 ソビエト重戦車 KV-1 1941年型 初期生産車
1/24 フォード マスタング GT4
1/12 ポルシェ 934 ヴァイラント (エッチングパーツ付き)
1/10RC コミカル アバンテ(GF-01CBシャーシ)
カヌー工作セット

●私の傑作
山下良治(北海道・スキー講師・68歳)

●村上一也の情景「Battle of the Vietnam War」
2019年 第30回モデラーズクラブ合同作品展 展示作品

●ドイツアフリカ軍団の塗装色 
柴田和久

第11回 タミヤ プラモデルファクトリー 新橋店 RCモデラーズコンテスト

●キヤコン2020 キヤホビー戦車模型コンテスト
(記・キヤホビー 五嶋拓成)

●裏表紙
1/35 フランス軽戦車 R35

もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください。

タミヤニュース VOL.613

new!

110円 税込

送料 90円
6ポイント獲得
(ITEM 65613)

カラー・サイズを選択してください。