模型作りのための様々な情報を満載したタミヤニュース3月号が発刊です。今月のタミヤニュースはまず、「模型ファンをたずねて」にテレビのF1解説などで活躍中の浜島裕英さんが登場。ブリヂストンタイヤの開発部長も務めていた浜島さんだけに、模型にもエンジニアならではの視点が光ります。菊地晟さんの「モデラーのための戦史」はドイツ夜戦エース、H・W・シュナウファーの戦いの続き。1943年10月の夜、シュナウファーが撃墜した珍しい機体とは?手に汗握る展開に目が離せません。藤森篤さんの「第二次大戦機の真相と深層」はロッキードP-38ライトニングのPart3。アメリカに現存する6機のライトニングのうち、5機が集結してデモフライトを見せる“ライトニング・ストライク”が実現。壮観な空撮写真はもちろん、個性豊かなノーズアートも注目です。また、昨年11月3日に発泡スチロール製ミニ四駆コースの世界最長記録、3,191.58mを達成した木村鋳造所の挑戦も紹介。発泡スチロールの高い加工技術と、社員の皆さんのミニ四駆への愛情が前人未踏のプロジェクトを支えていました。そして、12月7日、8日に行われた「ホビーのまち静岡 クリスマスフェスタ2019」の模様もレポート。11年目を迎えた今回も、様々な素材を使った手作りホビーと地元静岡の模型企業が大集合。大盛況の2日間となりました。新製品紹介は3Dスキャン技術を駆使したリアルな造形が見ごたえの1/35 ドイツ歩兵セット(大戦中期)をピックアップ。さらに、ドイツ シュピールヴァーレンメッセで発表された注目のアイテムも掲載しました。


●模型ファンをたずねて
浜島裕英(フジテレビF1解説者)

●博物館をたずねて
B-52(爆撃機撃墜)勝利博物館 (ベトナム) (写真・岩波暁男 文:三野正洋)

●モデラーのための戦史 343
《夜空の死闘》-133(RAFボマーコマンド 対 LWナハトイェーガーの戦い)
XXVI.ドイツ夜戦エース:H.W シュナウファーの戦い-2 (菊地 晟 & 上田 信)

●戦跡をたずねてVol.42
ベルゲン Uボートブンカーと防空ブンカー(ノルウェー) (写真・文:斎木伸生)

●第二次大戦機の真相と深層〈第10回〉
ロッキードP-38 ライトニング Part3
ライトニング・ストライク+飛行可能現存機全紹介(写真・文 藤森 篤)

●RIAT2019 国際軍用機ショー(英国空軍フェアフォード基地)
2019年7月19日〜21日(文・写真 木野 悍)

●私の傑作
佐藤 豪(秋田・会社員・50歳)

タミヤカタログ2020(スケールモデル版)

●新製品の紹介
1/35 ドイツ歩兵セット(大戦中期)

●丸野和範の情景「3ton 4×2カーゴトラック」
2019年 第30回モデラーズクラブ合同作品展 展示作品

●注目の新製品
1/35 フランス軽戦車 R35
1/10RC コミカルアバンテ(GF-01CBシャーシ)
1/24RC マッドマッド(組立キット)(SW-01シャーシ)
1/14RC ボルボFH16グローブトロッター750 8x4 レッカートラック

●PICK UP!
東武 タミヤ モデラーズコンテスト2019 東武賞 単品部門受賞
鈴木 潤「海賊一家」

●第51回 東京AFVの会
2019年11月23日(東京下北沢)

●さようなら F-4ファントム
航空自衛隊百里基地(茨城県小美玉市) (文・写真:三野正洋)

●木村鋳造所 発泡スチロール製 ミニ四駆コース ギネス世界記録R達成!
世界最長 3191.58m
2019年11月3日・天城ドーム(静岡県伊豆市

タミチャレクライマックス2019
2019年11月30日・12月1日・タミヤ掛川サーキット

●ホビーのまち クリスマスフェスタ
2019年12月7日・8日スインメッセ静岡(静岡県静岡市)

ミニ四駆 イベント主催者レポート 第2回
Hi-Five(北海道)

●HOBBY SHOP
ホビー光(北海道小樽市)

●裏表紙
第48回 人形改造コンテスト作品発表

もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください。

タミヤニュース VOL.610

new!

110円 税込

送料 90円
6ポイント獲得
(ITEM 65610)

カラー・サイズを選択してください。