模型作りのための様々な情報を満載したタミヤニュース7月号が発行です。 さて、今月のタミヤニュースはまず、斎木伸生さんの「博物館をたずねて」に注目。ロシアの首都モスクワにある、モスクワ中央軍事博物館を訪れます。斎木さんが感じた博物館の「近代化」とは?第二次大戦当時の貴重なロシア軍車輌をはじめ、航空機やロケット兵器の数々も見逃せません。藤森篤さんの連載、「第二次大戦機の真相と深層」今回のトピックは、P-51 マスタングB/C型。パイロットたちからは視界が悪く狭いと不評だった、レイザーバック型風防の意外な長所が明らかになります。また、小林義秀さんの「艦船よもやま話」では、バルバス・バウと呼ばれる船首水線下のふくらみに注目。その機能や起源、いち早く採用した艦船たちの数奇な運命は読みごたえたっぷりです。そして、見開き情景ページは山田賢一さんの「TRANSPORTER」を紹介。どの角度からも鑑賞できる、八角形のベースの主役はアメリカ カーゴトラック 6×6 M561 ガマゴート。200mm×200mmのコンパクトサイズからジャングルのうっそうとした雰囲気が感じられる力作です。さらに、全国から150台を超えるHonda モンキーが集まった、第12回 モンキーミーティング in 多摩の様子もレポート。貴重なビンテージモデルやこだわりのカスタム車が並ぶ中で、オーナーたちがモンキー談義に花を咲かせました。新製品案内は、モンキーミーティングにも登場して注目を集めた1/12 Honda モンキー125、ミニ四駆ジャパンカップ2019を記念した限定マシン、バロンビエント ジャパンカップ2019、本格的なプログラミングに挑戦できるマイコンロボット工作セットをピックアップしました。


●模型ファンをたずねて
神野研一(F1エンジニア)

●博物館をたずね
ロシア モスクワ中央軍事博物館 (写真:文・斎木伸生)

●モデラーのための戦史 335
《夜空の死闘》-125(RAFボマーコマンド 対 LWナハトイェーガーの戦い)
XXV.ニュルンベルク-3 (菊地 晟 & 上田 信)

●イタリア軍装備解説 Vol.99
カプロニ・ヴィッツォーラ社の試作戦闘機-2
(解説、イラスト・イタリア軍研究家 吉川 和篤)

●第二次大戦機の真相と深層〈第2回〉
ノースアメリカンP-51 マスタング Part2
レイザーバックB/C型の意外な長所と短所(写真・文 藤森 篤)

●第10回 艦船よもやま話
バルバス・バウの話 (文 小林義秀)

●山田賢一の情景「TRANSPORTER」
静岡AFVの会2019 タミヤ賞作品

●新製品の紹介
1/12 Honda モンキー125
マイコンロボット工作セット(クローラータイプ)
1/32 バロンビエント ジャパンカップ2019(FM-Aシャーシ)

●ジャパンカップ2019開催決定

●イギリスのモデルクラブ展示会
Shuttle worth Scale Model Exhibition IPMS(UK) (写真・文 木野 悍)

●タミヤプラモデルファクトリー トレッサ横浜店
第20回 モデラーズコンテスト 入賞作品紹介

●第12回 モンキーミーティング in 多摩
2019年4月14日:東京サマーランド

●陸上自衛隊富士学校 部隊改変行事
2019年3月25日:陸上自衛隊富士学校

●第19回 中四国AFVの会
2019年4月14日 (記・栗山弘嗣)

●オートモデラーの集い in 横浜 2019
2019年3月2日:神奈川県横浜市 日産エンジンミュージアム (記・NATMC 浜田靖矢)

●第43回 日本ホビーショー
2019年4月25日〜27日:東京ビッグサイト

●情景写真パチッ作品募集

●裏表紙
1/72 メッサーシュミット Bf109 G-6

もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください。

タミヤニュース VOL.602

108円 税込

送料 70円
5ポイント獲得
(ITEM 65602)

カラー・サイズを選択してください。