模型作りのための様々な情報を満載したタミヤニュース9月号が発行です。  今月号のタミヤニュースはまず、藤森篤さんが5月にアメリカ・カリフォルニア州で開催されたプレーンズ・オブ・フェイム・エアショーをレポート。50機を越える第二次大戦機に現用機を加えた、華麗で迫力あふれるデモフライトや編隊飛行は大戦機ファン必見。毎年、日本ではゴールデンウィークに当たる期間に開かれ、交通の便も比較的良い場所だけに見学プランを練ってみるのはいかがでしょう。また、「終戦70周年企画 現存する日本陸海軍機」の第6回目は夜間戦闘機 中島J1N1-S月光。スミソニアン航空博物館にある世界で唯一現存する機体を細部写真とともに紹介しています。また、PICK UP!のコーナーは模型ファンをたずねてのコーナーにも登場した山口隆司さんのプリンス・オブ・ウェールズ。1/350スケールのビッグサイズながら、細部にわたる作り込みや各所に配置された乗組員は見ごたえも十分です。見開き情景ページは鈴木直之さんの「奪還」。破壊された建物の前にM4A3E2ジャンボ、M20高速装甲車、M16スカイクリーナーと、21体ものフィギュアを配置して臨場感と緊迫感にあふれた情景に仕上げられています。さらに、有野篤さんがスズキ ジムニーの歴史をイラストとコメントで説明。加えて、JAPAN CUP 2015の開幕レポートをはじめ、東北AFVの会in AOMORIや北海道AFVの会の開催レポートなども掲載しました。
もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください。

タミヤニュース VOL.556

110円 税込

送料 90円
6ポイント獲得
(ITEM 65556)

カラー・サイズを選択してください。

【夏期休業のお知らせ】
期間:2022年8月13日(土)〜8月21日(日)


上記夏期休業中、平日8月16日(火)〜19日(金)は商品の出荷を行いますが、商品によっては8月23日(火)以降に順次発送となる商品もございます。
メールでのお問い合わせにつきましても、8月13日(土)以降にいただきましたお問い合わせは、8月22日(月)以降に順次お答えさせていただきます。ご不便をお掛けし誠に申し訳ございませんが何卒ご了承のほどお願い申し上げます。