模型作りのための様々な情報を満載したタミヤニュース4月号が発行です。 今月号のタミヤニュースの注目は、「模型ファンをたずねて」にデザイナーの根津孝太さんが登場。ミニ四駆「アストラルスター」をデザインした根津さんのマシンコンセプトはもちろん、大のタミヤファンでもある素顔が明かされます。吉川和篤さんの「第二次大戦イタリア軍装備解説」はイタリア軍火砲の第5回目。山砲から軽榴弾砲として開発され、戦車砲としても使われたM35型75/18砲。斎木伸生さんの戦跡をたずねての第12回目は北欧のパリともいわれるノルウェーのトロムソ。見開き情景ページは戸端和弘さんの「As Time Goes By」はサビだらけで朽ち果ててしまったスカイランGT-Rという異色の作品です。また、三井康亘さんの「ロボクラフト研究所きまぐれ日記」は「大学で、ゲスト講師」編。タミヤプラモデルファクトリー新橋店で行われた第4回RCモデラーズコンテストの優秀作品も掲載しました。新製品紹介は1/14RCトレーラートラックのニューカマー、メルセデス・ベンツ アクトロス1851ギガスペース、そして1970年代のドイツ国内レースを沸かせた1/24 ポルシェ934レーシング、1/24 フォード ザクスピード カプリGr.5「ウルト」をピックアップしました。
もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください。

タミヤニュース VOL.527

110円 税込

送料 90円
6ポイント獲得
(ITEM 65527)

カラー・サイズを選択してください。

【ゴールデンウィークに伴う業務遅滞のご案内】
休業期間:4月29日(金)〜5月1日(日)及び5月3日(火)〜5月5日(木)


上記期間、誠に勝手ながらゴールデンウィークに伴い、商品の出荷・修理・メールでのお問い合わせのお答えをお休みさせていただきます。4月28日(木)以降にご注文頂きました商品は、5月2日(月)以降、5月2日(月)以降にご注文いただきました商品は、5月7日(土)以降に順次発送させていただきます。ご不便をお掛けし誠に申し訳ございませんが何卒ご了承のほどお願い申し上げます。