【 艶やかな曲面で構成された美しいフォルムはRCカーでも健在 】 東京モーターショー2017で発表されたコンセプトカー「マツダ魁CONCEPT」をそのまま量産化したような流麗なフォルムをまとい、2018年のロサンゼルス・オートショーの注目を集めたMazda3を再現した完成電動ラジオコントロールカーです。キャラクターラインを多用しない、流れるような曲面で構成された塊感のある5ドア・ファストバックボディをポリカーボネートで実感再現。ボディはメタリックレッド、ウインドウ部分はスモークで塗装済み。フロントグリルやシグネチャーウイング(フロントグリル下側からヘッドランプにつながる翼のような造形)、前後ライト、窓枠などはステッカーを貼って仕上げています。また、ガンメタルカラーの10本スポークホイールには、トレッドパターンを彫刻したレーシングラジアルタイヤを装着しました。

【 コントローラブルでセッティングも楽しめるシャフト4WD、TT-02を採用 】 組み立て済みのシャーシは、走行用バッテリーを左、モーターを右に縦置きにレイアウトした好バランス設計により操縦安定性に優れたシャフトドライブ4WDのTT-02。サスペンションはダブルウィッシュボーン4輪独立。前後の密閉式ギヤボックスにはスムーズな差動を生み出す樹脂製4ピニオンタイプのデフギヤを内蔵しました。また、ホイールハブはブレーキディスク風のデザインとし、実車のレーシングカートのバンパーをイメージしたフロントバンパーサポートを装備するなど、遊び心もたっぷり盛り込んでいます。さらに、パーツの組み換えなどによりホイールベース、車高、トレッドがそれぞれ2種類選べ、10種類の幅広いギヤ比が選択できるモーターマウントなどセッティングもOK。前後進ともにスムーズなスピードコントロールが楽しめるESC(エレクトロニック・スピード・コントローラー)も搭載しました。

【 複数台で気軽に遊べる2.4Gプロポを使用 】 完成車体はもちろん、車のコントロールに最適なホイールトリガータイプの送信機、走行用7.2Vバッテリー、充電器もセットしました。RCメカはクリスタル交換など、バンド調整の必要がなく、気軽に複数台で楽しめる2.4GHzプロポセットを採用。コンピューターの無線LANなどにも使われている2.4GHzは、送信機と受信機(車体)が1対1で対応するので混信の心配がなく、しかも送信機と受信機はペアリング済みですので、面倒なセットアップ作業の必要がありません。また、送信機はグリップカバーとトリガーカバーを採用。脱着することで調整でき、手の小さな方でも操作しやすい構造です。

【 基本スペック 】 ●全長436mm、全幅187mm、全高137mm ●ホイールベース257mm ●タイヤ幅/径=前後とも26/66mm ●フレーム=バスタブタイプ ●駆動方式=縦置きモーター・シャフトドライブフルタイム4WD ●デフギヤ=前後とも樹脂製4ベベルタイプ ●ステアリング=3分割タイロッド式 ●サスペンション=4輪ダブルウィッシュボーン ●ダンパー=前後ともフリクション ●ギヤ比=キット標準8.27:1(別売のピニオンと組み合わせて11.38:1?7.28:1までの10種類のギヤ比が選択可能) ●モーター=540タイプ ●スピードコントローラー=ESC(エレクトロニック・スピード・コントローラー)搭載

【 別にお求めいただくもの 】 ●送信機用単3形電池4本
もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください。

1/10RC XB マツダ MAZDA3 (TT-02シャーシ)

28,380円 税込

送料無料
1419ポイント獲得
(ITEM 57910)

カラー・サイズを選択してください。

【 クリスマスプレゼントをご検討の皆様へ 】
★クリスマスプレゼントをご検討の皆様は12月19日(木)までにご注文をお願い致します。
12月19日(木)に頂きましたご注文は12月20日(金)出荷を予定しています。地域や運送会社の状況により商品の到着が遅くなる場合がございますのでなるべく早めのご注文をお願い申し上げます。

【 年末年始 】
★12月26日(木)までのご注文分は、年内に弊社を出荷させていただきます。
★12月27日(金)以降のご注文分は、1月6日(月)より順次発送させていただきますが、お届けまでに最長2週間程度かかる場合がございます。

※ご不便をお掛けし申し訳ございませんが、予めご了承の程お願い致します。