【 存在感あふれる大戦中期の精鋭たち 】 第二次大戦中期のドイツ軍兵士は、主にフィールドグレイの服地に襟が濃緑色のM36野戦服を着用。また、襟を服地と同色のフィールドグレイに変更するなど、M36を一部簡略化したM40野戦服姿も見られました。これらにヘルメットや略帽、ジャックブーツを合わせ、多くの兵士がY字型のサスペンダーを装着。雑のうや水筒、スコップなどを身に付けていました。また、武装は兵卒がKar98kライフルやMG34機関銃、下士官はMP40短機関銃を装備し、下士官や機関銃手は護身用の拳銃も携行。他国とは一線を画す、洗練された装備に身を包む歩兵たちを実感豊かに再現しました。

【 模型要目 】大戦中期のドイツ軍歩兵を再現した1/35スケール、プラスチックモデル組み立てキットです。★当時の一般的な野戦服姿の全身像5体をセット。★戦場の緊張感が伝わる表情や、汎用性の高い自然なポージングでモデル化しました。★Kar98kライフルやMG34機関銃、MP40短機関銃のディテールもシャープな仕上がり。★弾倉入れや双眼鏡、手榴弾運搬ケースなどのアクセサリーパーツに加えて、階級章や国家紋章のスライドマークもセットしました。
もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください。

1/35 ドイツ歩兵セット (大戦中期)

1,760円 税込

送料 510円
88ポイント獲得
(ITEM 35371)
※掲載した画像はキットを組み立て、塗装したものです。

カラー・サイズを選択してください。

西日本を中心とした大雨の影響について

7月4日(土)に発生した大雨の被害にあわれました皆様にお見舞い申しあげるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申しあげます。今回の大雨の影響により、配送の遅延などが発生する場合がございます。なお、配送の詳しい状況につきましては、各配送会社のホームページ等でご確認くださいますよう、お願い申し上げます。
ご参考)※外部のサイトとなります。

佐川急便
日本郵便

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほど何とぞよろしくお願い申し上げます。