【 海防の未来を担う革新スタイル 】2022年4月に就役した、「もがみ型護衛艦」の1番艦が「もがみ」です。ステルス性を高めるため、船体や艦橋などは傾斜した平面で構成。航空甲板下には機雷除去用の装備を搭載し、護衛艦として初めて対機雷戦能力を獲得しました。同型艦は12隻が建造される予定で、掃海隊群や護衛艦隊に対して配備が進行中。島しょ部防衛に大きな力を発揮することが期待されています。

【 模型要目 】 海上自衛隊の護衛艦、FFM-1 もがみのプラスチックモデル組み立てキットです。★1/700スケール、全長190mm、全幅23mm。★ステルス性を備えた独特なスタイルをリアルに再現。甲板構造物なども精密にモデル化しました。★ホイップアンテナは直径0.4mmでパーツ化。★ヘリ格納庫のシャッターは開閉選択式。★主砲はポリキャップにより旋回でき、砲身も上下に可動します。★スライドマークは6番艦までの艦番号と艦名を用意。
もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください。

1/700 海上自衛隊 護衛艦 FFM-1 もがみ

new!

2,420円 税込

送料 510円
121ポイント獲得
(ITEM 31037)
※掲載した画像はキットを組み立て、塗装したものです。

カラー・サイズを選択してください。