【 記憶に残る2004年のJGTC最終戦での勝利 】 2004年の全日本GT選手権に投入された4台のフェアレディZの中で、B.トレルイエ、井出有治両選手のドライビングにより最終戦を制したのがカルソニックIMPUL Zです。空力に優れたボディに2,987ccのV型6気筒ツインターボエンジンをフロントに搭載。トランスミッションをデフの直前に置き重量配分を考慮したトランスアクスル、プッシュロッドタイプの4輪ダブルウィッシュボーンサスを採用。闘将と言われる星野一義監督の下、熱い走りでファンをわかせたのです。

【 模型要目 】 ●2004年のJGTC最終戦で勝利をあげたカルソニックIMPUL Zを1/24スケールで再現した完成モデルです。 ●全長195mm、全幅84mm。 ●勝利をあげた最終戦仕様。シャープなラインはプラスチックモデルならでは、質感ある塗装も魅力です。 ●前後のフェンダーがワイドに張り出した迫力のフォルムを実感たっぷりに再現。ルーバーが切られたボンネットの形状は、ザナヴィ ニスモ Zとの違いをとらえて表現。 ●フロントエアインテーク部分にはナイロンメッシュを使用。 ●室内もレーシング装備の数々を立体感たっぷりにモデル化。 ●ダイキャスト製アンダーパネルを採用して、手にした時の重量感を演出。 ●ミラー面やエンブレムは輝きあふれるインレットマーク。 ●タイヤのホワイトレターはパッドプリント。 ●ネームプレートのついた台座付き。
もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください。

1/24 カルソニック IMPUL Z (完成品)

8,580円 税込

4,290円 税込

送料無料
214ポイント獲得
(ITEM 21039)

カラー・サイズを選択してください。