メニュー

1/35 フランス軽戦車 R35

3,080円 税込

送料 510円
154ポイント獲得
(ITEM 35373)
※掲載した画像はキットを組み立て、塗装したものです。

カラー・サイズを選択してください。

この商品について問い合わせる
  • facebook
  • twitter
  • pinterest
【 強敵に立ち向かったフランスの主力軽戦車 】 第一次大戦末期に登場したフランス軍の軽戦車、ルノーFT17の後継車として1935年に採用されたのがR35です。車体は圧延鋼板製の下部に、3分割された鋳造製の上部をボルト止めして構成。同じく鋳造製の砲塔にはFT17から引き継ぐ短砲身37mm砲を搭載し、乗員は車長と操縦手の2名でした。1940年5月のドイツ軍侵攻を迎え撃ったR35は、高い防御力を備える一方、旧式の37mm砲ではドイツ戦車に対抗できず、苦戦を強いられながらもフランス軍最大の戦車戦力として奮闘。主に歩兵部隊の支援に力を発揮し、同年6月の休戦までに約1,600輌が生産されました。

【 模型要目 】 フランス軍の軽戦車 R35の1/35スケール、プラスチックモデル組み立てキットです。★全長114mm、全幅55mm。★丸みを帯びた鋳造製の車体や砲塔を実感豊かにモデル化。★砲塔はスライド金型を使用し、リアルな質感と組み立てやすさを両立。★砲身は上下動に加え、実車同様に左右にもわずかに可動。★履帯は直線部分を一体とした連結組み立て式で、上部のたるみも自然に仕上がります。★砲塔後部のハッチに座り、前方を見据えるコマンダーの人形1体もセット。★マーキングは対ドイツ戦時の2種類を用意しました。
もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください。

関連<wbr>商品