第二次世界大戦初頭、ドイツ軍にギガント(巨人)を呼ばれ恐れられたソビエトの重戦車KV-2を再現した1/16スケール電動ラジオコントロールタンク組み立てキットです。6面体の巨大な箱型砲塔を持つ迫力ある姿を実感たっぷりに再現。シャーシは金属パーツを多用して十分な強度を確保しました。前後進や左右旋回をはじめ、砲塔旋回や砲身上下が操作でき、主砲射撃時の砲身後座や車体反動も実現。また、様々な動きを制御するDMDコントロールユニットT-08に遅延プログラムを組み込み、重量感ある動きを生み出しました。さらに、エンジン音はロシアのクビンカ戦車博物館収蔵の実車の大排気量V型12気筒ディーゼルが音源。そのエンジン音をはじめ、様々なアクションに音と光を同調させるマルチファンクションユニットMF-06も搭載しました。キットは4chプロポ、バッテリー、充電器もついたオールインワンセットです。
★完成時の全長443mm、全幅210mm、全高205mm 動力用7.2Vニカドバッテリー、専用充電器、4チャンネルプロポ付き
もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください。

オプション<wbr>パーツ

価格: ¥10,584(税込)

送料:無料

529ポイント獲得

1/16RC ソビエト KV-2重戦車ギガント フルオペレーションセット

¥99,144 税込

送料無料
4957ポイント獲得
(ITEM 56029)
※掲載した画像はキットを組み立て、塗装したものです。

カラー・サイズを選択してください。

【クリスマスプレゼントをご検討の皆様へ】
12月23日(金)着指定をご希望の場合は12月18日(日)までにご注文をお願い致します。

★地域によってはお届けに1週間ほどお時間がかかる場合がございますので、お早めにご注文をお願い申し上げます。