第二次大戦中にドイツ海軍で幅広く使われた水上偵察機Ar196Aの1/48スケールのプラスチックモデル組み立てキットです。低翼単葉で双フロートの頑丈な機体に出力960馬力のBMW132K空冷星型エンジンを搭載し、良好な飛行性能と水上での安定性を実現。機首と後部座席の7.92mm機銃2挺および主翼内の20mm機関砲2門、そして両翼下面に50kg爆弾2発という水上偵察機としては異例の重武装が特徴でした。1939年に部隊配備が開始され、戦艦ビスマルクや重巡洋艦プリンツ・オイゲンなどの大型艦に加え、通商破壊作戦に出動した仮装巡洋艦などにも搭載。また沿岸飛行隊にも多数が配備され、偵察や観測、哨戒はもとより20mm機関砲の攻撃力を活かして連合軍水上艦艇や潜水艦などの攻撃にも威力を発揮。ドイツ海軍が戦ったあらゆる戦域で大戦終結までAr196Aの姿が見られたのです。
【模型要目】 双フロートの機体に重武装を施した力強いスタイルを余すことなくモデル化。水滴型のバルジを持つカウリングや後部が羽布張りの胴体、左右が一体となった昇降舵なども実感豊かに再現。空冷エンジンやコクピット内部も立体感あふれる仕上がり。キャノピーは開閉選択式、フラップもアップ・ダウンを選べます。翼下には50kg爆弾2発を取り付け可能。展示に便利なドーリーもセット。ビスマルクやプリンツ・オイゲン艦載機、仮装巡洋艦トールやヴィダー艦載機などマーキング5種類付き。
★完成時の全長229mm、全幅260mm
もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください。

1/48 アラド Ar196A 水上偵察機

5,184円 税込

送料無料
259ポイント獲得
(ITEM 37006)
※掲載した画像はキットを組み立て、塗装したものです。

カラー・サイズを選択してください。

【お見舞い】
このたびの台風21号および北海道地域での地震により被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます。

【北海道で発生した地震によるお荷物の配達への影響について(9月11日現在)】
9月6日に北海道で発生した地震の影響により、北海道全域宛ての商品配送が出来ない状態が続いておりましたが、9月10日より勇払郡(厚真町、安平町、むかわ町)を除き再開しました。
※なお、北海道宛のお荷物については、道路状況などにより遅延が発生する可能性がございます。
お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。