第二次大戦中にアメリカ軍が開発した自走砲の最終発展型、155mm自走砲M40を再現したプラスチックモデル組み立てキットです。綿密な実車取材に基づいて、平面構成の車体や巨大な155mmカノン砲を表情豊かに再現。メカニカルな戦闘室内も精密な仕上がりです。また、主砲は金属パイプを使用する平衡機で実車同様に可動し、左右旋回も可能です。さらに車体後部の駐鋤は可動式、作業用プラットフォームは開閉選択式。キューポラの視察孔やライトレンズは透明パーツを用意しました。T80型履帯はリアルで手軽なベルト式を採用。エンジングリルはエッチングパーツを使用してシャープさを演出。砲弾や砲弾運搬用のラック、筒状の装薬収納ケースなどのアクセサリーパーツに加えて、射撃準備中の乗員の人形も8体セット。緊張感あふれる情景製作も楽しみです。主に使用された朝鮮戦争時のデカール2種類付き。
★完成時の全長305mm、全幅91mm
もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください。

オプション<wbr>パーツ

価格: 2,160円(税込)

送料:400円

108ポイント獲得

1/35 アメリカ155mm自走砲 M40 ビッグショット

6,912円 税込

送料無料
346ポイント獲得
(ITEM 35351)
※掲載した画像はキットを組み立て、塗装したものです。

カラー・サイズを選択してください。

【弊社夏季休業のお知らせ】
8月11日(金・祝)〜17日(木)

8月9日(水)までにいただいたご注文は8月10日(木)に出荷致します。誠に申し訳ございませんが、弊社夏季休業につき、上記期間のご注文につきましては、通常よりお届けが遅くなる場合がございます。また、メールでのお問い合わせのお答えをお休みさせていただきます。ご不便をお掛けし誠に申し訳ございませんが、何卒ご了承の程お願い申し上げます。