【増加装甲が迫力満点、イラク軍のT-55】
イラク軍がT-55を独自改修し、1991年の湾岸戦争に投入したのがT-55“エニグマ”です。当時、イラク軍はソ連製のT-72やT-54/55などを中核に大きな戦力を誇っていました。その中でもT-55エニグマは砲塔や車体に増加装甲を装着し、防御力が強化されているのが特徴。湾岸戦争では陸軍の一般部隊に配備され、指揮車輌として使用されたといわれています。ちなみに、英語では「謎」を意味する“エニグマ”という名称は、この戦車を捕獲した多国籍軍が独自に付けたものです。

【模型要目】
T-55エニグマのプラスチックモデル組み立てキットです。★T-55の砲塔や車体に増加装甲を装着し、イメージを一変させた迫力ある姿を実感豊かにモデル化。★砲塔の増加装甲はフレームを別パーツとして立体感十分。★車体上部は増加装甲のフレームを一体化。少ないパーツ点数で確実に組み立てられます。★履帯はリアルで手軽なベルト式でパーツ化。★イラク軍戦車兵の人形1体付き。
★完成時の全長259mm、全幅109mm。
もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください。

1/35 イラク軍戦車 T-55エニグマ

¥4,968 税込

送料 ¥610
248ポイント獲得
(ITEM 35324)
※掲載した画像はキットを組み立て、塗装したものです。

カラー・サイズを選択してください。

【クリスマスプレゼントをご検討の皆様へ】
12月23日(金)着指定をご希望の場合は12月18日(日)までにご注文をお願い致します。

★地域によってはお届けに1週間ほどお時間がかかる場合がございますので、お早めにご注文をお願い申し上げます。