1965年にベトナム戦争で初めて実戦投入され、特に1968年のケサン基地をめぐる攻防戦で威力を発揮した、アメリカ軍の自走カノン砲M107のプラスチックモデル組み立てキットです。小型軽量にまとめられた車体に、長砲身175mmカノン砲をオープントップで搭載し、発砲時の安定性を確保するために、車体後部に大型の油圧スペードを装備した特徴的な姿を実感たっぷりに再現したイタレリ往年の名作をリニューアル。ジェリカンホルダーや主砲油圧パイプの接続基部、ボルト類など細部をディテールアップ。油圧パイプはビニールパイプを用意しました。また、部品の合わせを強化して組み立ての確実性を向上。ベルト式履帯は接着・塗装可能な材質に変更しました。M16A1ライフルなどのタミヤ製アクセサリーパーツと乗員の人形3体もセット。ベトナム戦線のデカール2種類付き。
★完成時の最大長375mm、全幅91mm
もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください。

1/35 アメリカ自走カノン砲 M107 “ベトナム戦”

¥3,888 税込

送料 ¥400
194ポイント獲得
(ITEM 37021)
※掲載した画像はキットを組み立て、塗装したものです。

カラー・サイズを選択してください。

【クリスマスプレゼントをご検討の皆様へ】
12月23日(金)着指定をご希望の場合は12月18日(日)までにご注文をお願い致します。

★地域によってはお届けに1週間ほどお時間がかかる場合がございますので、お早めにご注文をお願い申し上げます。