第二次大戦前半、ドイツ軍の偵察部隊の中心となった大型装甲車Sd.Kfz.231シリーズの中で、遠距離用の無線機を搭載し、特徴的な大型フレームアンテナを装備した8輪重装甲車Sd.Kfz.232のプラスチックモデル組み立てキットです。格子状の大型フレームアンテナを備え、避弾経始を考慮した直線的で精悍なスタイルを実感豊かに再現。実車と同様に、フレームアンテナは砲塔上部の旋回ピボットに取り付けられ、砲塔の旋回が可能。8輪駆動、8輪操舵、8輪独立懸架の複雑な足まわりも少ないパーツ点数で組み立てやすく、立体感あふれる仕上がり。略帽姿で前方を注視するコマンダーの半身像1体と、バルカン戦、クルスク戦時のデカールをセットしました。
★完成時の全長140mm、全幅50mm
もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください。

1/48 ドイツ 8輪重装甲車 Sd.Kfz.232

¥1,836 税込

送料 ¥400
92ポイント獲得
(ITEM 32574)
※掲載した画像はキットを組み立て、塗装したものです。

カラー・サイズを選択してください。

【クリスマスプレゼントをご検討の皆様へ】
12月23日(金)着指定をご希望の場合は12月18日(日)までにご注文をお願い致します。

★地域によってはお届けに1週間ほどお時間がかかる場合がございますので、お早めにご注文をお願い申し上げます。