太平洋戦争中、日本海軍で使われた国産初のブルドーザーコマツG40のプラスチックモデル組立てキットです。それまで人力のみに頼っていた飛行場設営のスピードアップをはかるため、農耕用トラクターをベースとして小松製作所が開発。出力50馬力のガソリンエンジンを搭載し、先進的な油圧式ドーザーブレードを採用するなど優れた性能を備えていました。昭和18年から終戦までに約150台が生産され、施設隊とともに北方や南方の戦線に送られました。また、その技術は戦後の復興を支えた建設機械の礎となったのです。製品は実車取材に基づいて、建設機械ならではの機能的な姿を実感豊かにモデル化。特徴的なドーザーブレードの油圧機構や配管も立体感あふれる仕上がり。フロントグリルに付く海軍マークはインレットマークを用意しました。
★完成時の全長75mm
もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください。

1/48 日本海軍 コマツ G40 ブルドーザー

¥1,404 税込

送料 ¥400
70ポイント獲得
(ITEM 32565)
※掲載した画像はキットを組み立て、塗装したものです。

カラー・サイズを選択してください。

【クリスマスプレゼントをご検討の皆様へ】
12月23日(金)着指定をご希望の場合は12月18日(日)までにご注文をお願い致します。

★地域によってはお届けに1週間ほどお時間がかかる場合がございますので、お早めにご注文をお願い申し上げます。