第二次大戦でドイツ軍が大量に使用した突撃砲。中でも強力なソ連戦車に対抗するために攻撃力が強化されたIII号突撃砲G型のプラスチックモデル組み立てキットです。生産性向上のため新設計となった戦闘室や対戦車戦向けに装着された車長用キューポラ、MG用シールドなどを忠実にモデル化。しかもザウコプフと呼ばれる丸みを帯びた鋳造防盾やキューポラ基部の跳弾板など各部に改良が加えられたタイプを再現しました。工具類などの車外装備品は別パーツ。繊細な表情の砲隊鏡やMG34機関銃と共に細部を引き締めます。車体下部は手にした時の重量感がうれしいダイキャスト製。上部の弛みまで表現されたキャタピラは直線部分を一体とした連結組立て式で足まわりもリアルな仕上がりです。防寒服を着用しキューポラに収まる車長の人形と2種類のデカールもセット。
★完成時の全長140mm
もっと詳しい情報は、この商品のウェブページでご覧ください。

1/48 ドイツIII号突撃砲G型

2,052円 税込

送料 400円
103ポイント獲得
(ITEM 32525)
※掲載した画像はキットを組み立て、塗装したものです。

カラー・サイズを選択してください。

【お見舞い】
このたびの台風21号および北海道地域での地震により被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます。

【北海道で発生した地震によるお荷物の配達への影響について(9月11日現在)】
9月6日に北海道で発生した地震の影響により、北海道全域宛ての商品配送が出来ない状態が続いておりましたが、9月10日より勇払郡(厚真町、安平町、むかわ町)を除き再開しました。
※なお、北海道宛のお荷物については、道路状況などにより遅延が発生する可能性がございます。
お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。